Coincheck(暗号資産) 貸暗号資産

コインチェックの貸暗号資産(レンディング)とは?|不労所得で資産を増やせる?

暗号資産のレンディングとは?初心者でも簡単?|コインチェックの貸暗号資産を紹介

貸暗号資産(レンディング)とは?

レンディングという言葉を聞いた事はありますか?実際のお金にしても暗号資産にしてもただ持っているだけでは増えませんよね。暗号資産の場合はその暗号資産の価値による影響は大きいものの、価値が変わらなければ所有していても何も生み出しません。。

せっかく暗号資産を持っているのであれば、そのp暗号資産が少しでも収益を生みだすような方法があればうれしいですよね。

貸暗号資産(レンディング)とは何か?

貸暗号資産(レンディング)とは、ユーザーが自分の暗号資産を貸し出して、それに対して利息を得る事ができるサービスです。通常暗号資産を持っているだけでは利益を得ることは難しいので、このような貸暗号資産のサービスは暗号資産の利用者にとって新しい利益の形となります。

あなたが保有する暗号資産を販売所などのプラットフォームへ貸し出すことで、一定の利息を受け取る事が可能となっています。

貸暗号資産が注目されている3つの理由

1.収益性

通常の預金や投資と同様に貸暗号資産を利用することで利息を得ることができます。

2.低リスク

貸暗号資産は比較的低いリスクで収益をあげることができます。コインチェック貸暗号資産の場合は、コインチェックへ暗号資産を預ける為、個人間で貸し借りをするよりも返済のリスクは低いとされています。

3.自己管理ができる

貸暗号資産の良いところは自己管理が簡単にできるところです。期間や数量を定めて貸し出しを行うことで、自分自身の暗号資産を管理しながら収益を得ることができます。

貸暗号資産のメリット

貸暗号資産を利用するメリットとは?

1.貸し口座に入れているだけで追加収益を得る事ができること

2.比較的低リスクで行う事ができること(信頼性の高いサイトやプラットフォームを選択する必要はあります)

3.運用が簡単で、基本ほうっておくだけで利息を受け取る事ができます

コインチェックの貸暗号資産サービスを利用しよう

コインチェックが提供する貸暗号資産サービスの特徴

利用方法と手順の開設

1.まずはコインチェックへの登録と預入を行う

最初にコインチェックに登録をする必要があります。登録自体は無料ですが、マイナンバーカードや免許証が必要になるので、今のうちにさくっと登録だけでも済ませておきましょう!

コインチェックのアプリは初心者でも扱いやすい/

コインチェック

登録方法は以下の記事で解説しています。

2.貸暗号資産アカウントへの入金を行う

コインチェックの登録が終わったら貸暗号資産アカウントへの入金が必要となります。

暗号資産を購入するか、すでに暗号資産を持っている場合は、コインチェックの貸暗号資産アカウントへ入金or送金をしましょう。コインチェックに暗号資産の用意ができたら、振替or送金を行いましょう。

振替、送金先は以下のようにコインチェックの貸暗号資産のページから確認することができます。

引用:コインチェック公式より

3.貸し出したい暗号資産と期間を選択する

引用:コインチェック公式より

2024年現在は、30種類のから貸し出す暗号資産を選べるようになっています。また貸し出し期間も選択が可能です。(暗号資産によって貸し出せる期間が決まっているので、確認してみてください)受付中となっている期間を選択することができます

5.利用料の受け取り

契約期間が終わったら利用料の受け取りを行いましょう。

利用料となる暗号資産は契約期間満了時にアカウントに入れられます。暗号資産を入れてほっておくだけで勝手に増えるのですごく楽ですよね。コインチェックのアカウントがあればすぐに始められますよ。

リスクと注意点

そもそも暗号資産自体にリスクがあるので理解されているかたは多いと思いますが、貸暗号資産にもリスクがあります。無理のない範囲で、信頼できる取引所からスタートしましょう。

貸暗号資産を利用する際のリスクとは?

・暗号資産を貸し出した取引所の破綻リスク

暗号資産を預けた会社がつぶれてしまっては元も子もないですよね。

コインチェックのような、問い合わせなどが容易にできる国内の取引所から始めてみるのがおすすめです。

利用する際の注意ポイントと?

・途中解約ができない

一度貸し出してしまうと途中で解約をすることができません。例えば、貸し出した暗号資産を売りたいと思っても売る事ができないので、貸し出し期間中に動かす必要のないものを選択する必要があります。

・税金がかかる

貸暗号資産は増えた分の税金がかかります。会社員の場合は20万円を超えると確定申告が必要など注意点があるので頭に入れておきましょう。

まとめ

貸暗号資産は、暗号資産を保有するだけでは得られない追加の収益を得る事ができる魅力的な方法です。しかし、その収益の安定性などは市場や販売所の状況に左右されやすいです、不労所得を得る為には知識や市場の把握能力などが求められると思います。貸暗号資産を利用する場合は、自分自身の投資目標やリスクの許容度を理解し運用していきましょう!

2023年の情報では、日本人の暗号資産保有率は4%です。まだまだ少ないですね。今から暗号資産を始めて先駆けになりましょう!

コインチェックであれば500円から暗号資産を購入することができます。/

コインチェック

-Coincheck(暗号資産), 貸暗号資産
-, ,