イーサリアム

イーサリアムETFって何?特徴とデメリットを解説します

暗号資産のイーサリアムは、ビットコインに次ぐ世界で2番目に大きな仮想通貨です。その人気は急速に広がり、多くの投資家やトレーダーが注目していますよね。そんなイーサリアムに関連する新たな投資手段としてイーサリアムETFというものがあります。最近ではニュースなどで取り上げられているので聞いたことがある人もいるかもしれませんね。その仕組みや特徴、投資のメリットやリスクについてわかりやすく解説します。

イーサリアムETFとは?

イーサリアムETFは、イーサリアムという暗号資産に連動した投資信託の事です。ETFは複数の資産(株式、債券、商品、暗号通貨など)を持つポートフォリオを代表する投資商品です。

イーサリアムETFは現時点でまだ承認されていませんが、承認されれば暗号資産の拡大につながるかもしれないと期待されています

イーサリアムETFの仕組み

イーサリアムETFの仕組みはすごくシンプルです。

投資家は証券取引所でイーサリアムETFの株式を購入し、その価格変動に応じて利益や損得をします。ETFの運用会社は、資産を運用し、 ETFの価格がその資産のパフォーマンスに連動するように管理します。 イーサリアムETFは、イーサリアム関連の企業株やその他の資産を保有していることがありますが、その特定のポートフォリオはETFごとに変わります。

イーサリアムETFの特徴

イーサリアムETFの大まかな特徴は以下の通りです。

1.イーサリアムETFは暗号資産のイーサリアムに連動する上場投資信託のため、イーサリアムの価格変動に連動します。これによって投資家はイーサリアムを直接保有することなく、暗号資産の動きに投資することができます。

2.EFTは株式市場で取引されるため、一般的な証券取引と同様に簡単に売買することができます。流動性が高いので投資家は需要と供給に基づいてEFTの価格を決定することができます。

暗号資産を購入するのに抵抗がある人でも、参入することができるようになりますね。

3.イーサリアムETFは複数の資産をもつ投資商品ですので、分散投資が可能となります。そのため、一つの暗号資産に依存するリスクを軽減しつつ投資を行うことができます。

イーサリアムETFの投資のデメリット

価格の変動リスク

イーサリアムETFの価格はイーサリアムの価格変動に連動するためリスクを伴います。暗号資産市場は価格のが急激に変動することがありますので、価格変動のリスクは頭に入れておく必要があります。

イーサリアムを購入する方法

イーサリアムETFは承認されていませんが、イーサリアムは国内でも買う事ができます。

イーサリアムやビットコインなどは国内取引所のコインチェックで買う事ができます。

口座開設は無料で行えますコインチェック

コインチェック

イーサリアムETFの承認はまだ未確定ですが、承認されれば暗号資産市場はますます盛り上がる可能性があります。イーサリアムを購入する準備は整えておきましょう!

まとめ

イーサリアムETFはイーサリアムに投資留守新しい方法として注目を集めています。このETFを活用することでイーサリアム市場へ簡単に参入することができるようになります。今まで暗号資産に興味がなかった人も投資をできるようになりますね。

しかし、価格の変動シルクや運用会社の信頼性などのリスクをしっかりと頭に入れておく必要もありますので、計画を立てて投資する必要があります。

日本では暗号資産のETFは承認されていませんが、将来的には承認されるかもしれません。

-イーサリアム
-,