記事の書き方

AIを使ったブログの記事作成の時短方法|SAKUBUNの紹介も

AIを活用して楽にブログの記事を作成しよう

ブログの記事を書くのに2時間~3時間ほどかかる人は多いと思います。

記事の内容によっては半日や1日パソコンに向かって作業をしている人も多いのではないでしょうか。。

仕事から帰ってブログを書くだけで、1日が終わる。。

最近ではAIの活用によりそのスピードを劇的にアップさせることができるようになりました。

この記事は

この記事のポイント

「ブログをやる気満々だけど、時間が無くて困っている」人の悩みを解決できます

AIを使ってブログの記事作成の効率を上げる方法

AIを活用したブログ作成のメリットとは?


まずはAIを使う事のメリットについてお話します。

AIは、ブログ作成の効率化に大きく役に立ちます。具体的なメリットとしては、下記のような点です。

ポイント

・自動で記事を生成することができるため、時間と手間を大幅に節約できる

クオリティの高い記事を短時間で作成することができる

キーワードやトレンドに合わせた記事を簡単に作成することができる

AIを使ったブログ作成の注意点とは?

もちろんAIにもデメリットが多数存在します。実際にAI活用してみた時のデメリットがこちらです。

AIが作った記事の注意ポイント

必ずしも正確とは限らないため編集作業は間違いなく必要

著作権や著作権侵害の問題がある場合があるため、注意が必要

個性やオリジナリティがなくならないように注意する

AIライティングツール10倍速でコンテンツ作成!AIライティングSAKUBUNの紹介

こちらの【SAKUBUN】を使えば、キーワードを入力するだけで記事のアイデア~記事の作成まですべてお任せする事ができてしまいます。

ライターが不要になるんじゃないか?とかなり不安になる次世代のツールですが、すべてを任せるのではなく、記事の全体像を作ってもらう役割を任せるとめちゃくちゃ記事の作成が楽になると思いますよ。

実際にこのSAKUBUNで目次を作成するとこんな感じに。

引用:SAKUBUN

記事のタイトルを入れると勝手に目次を作ってくれます。

この目次でOKな場合は、ちゃんとしたブログ記事の生成を行う事ができます。

ちょっと本格的すぎてびっくりしませんか?

SAKUBUNのデメリット

デメリットは目次以降の内容です。

実際に記事の内容を書いてもらうと「内容の薄さ」が気になります。そのままブログ公開とはまだまだ難しいかもしれません。

目次の内容はめちゃくちゃしっかりしているのに、文章がその目次に見合った内容になっていない事が多いです。

ですので、目次を作ってもらっ内容は自分で書くという選択肢もありです。

まとめ

今回はブログの作業時間の短縮にはかかせなAIツールについて見ていきました。

僕もこのSAKUBUNを現在愛用しています。見出しや目次を生成するのが非常にうまいツールなので、めちゃくちゃ役に立ちます。

【ブログのやる気はあるし、記事を書きたいけど時間が無い人】にとっては最高のツールだと思います。

時間が足らない事でブログを辞めるきっかけにならないようにうまくツールを使いこなしましょう!

-記事の書き方
-,