ブログを始める

アフィリエイトブログはWordPressで始めよう|初心者向け

僕ははてなブログからブログをスタートしました。

その後もアメブロ・Seesaaブログを経て、現在はWordpressで落ち着いています。

ブログ初心者にWordpressをおすすめする理由

ブログを継続できる人は結局Wordpressにたどり着くからです。

WordPressは自由度も高いし、有料テーマで自分好みのサイトに仕上げる事ができます。

普通に考えて「趣味の日記ブログ」ではなく、「収益を考えたブログ」を運営したい人はWordpressになるはずです。

無料ブログサービスのデメリット

有料プランにしないと独自ドメインを設定できない場合がある

ドメインというのは、インターネット上の住所のようなもので、「〇〇.com」などの事です。

無料のブログサービスの場合、そのサービスのドメインを借りるイメージになるので、せっかくブログを作ったのに自分のサイトって気がしなかったんです。

家に例えると、無料ブログサービスが賃貸で、Wordpressが持ち家って感じです。

結局、独自ドメインを使えるようにすえるには有料プランに切り替える必要があります。

それなら初めからWordpressにしておいた方が良いですよね。

注意ポイント

独自ドメインを設定できないという事は、SEO的に不利になる可能があります。

一軒家の方がマンションよりも家(サイト)を探しやすいですよね。インターネットの世界でも同じような事が起きます。

広告が表示される

広告というのは表示されるだけでストレスを感じる人も多いはず。

僕もネットで調べものをしている時に広告がいっぱいでてくるとそのサイトを閉じたくなるし、気が散るので嫌いです。

無料ブログの場合、ブログを書かしてくれる代わりに広告を貼り付けられてしまいます。

はてなブログや、ライブドアブログなどはアフィリエイトについては許可されているようなのですが、アフィリエイト広告+強制広告が入ってしまうと読者にとっては、見ずらいブログになっちゃいますね。

サービス終了の怖さがある

先ほどの賃貸住宅の例にもあるように、「建物を壊すから出ていってください」という怖さがあります。どれだけ立派なブログを作ってもサービス終了されてしまうとどうしようもありません。

大手の無料ブログサービスであれば心配は無いのだと思いますが、0ではありませんよね。

無料ブログサービスのメリット

かといって、デメリットばかりではありません。

僕がはてなブログをやっていた時に感じたのは、ブログの中で交流が出来る事、友達が出来る事です。これはWordpressにはありません。

実際にはてなブログでブログを書いている人が自分のブログを見に来てくれて足跡を残してくれます。その足跡を辿ってその人のブログに行きつくみたいな、人と人の交流があります。

ですので、趣味のブログを書くのであれば無料ブログサービスは最高のツールだと思います。

WordPressでアフィリエイトブログを始めよう

という事で、「俺は稼ぎたいんだ!」という人はWordpressに挑戦してみましょう。

下の記事を参考にしてみてください。

すぐに始める事ができます。

それに、WordPressはお金がかかる・・・といっても、月々1,000円ちょっとで始められるんです。

自分のサイトを持った時は感動しますよ。。

WordPressでブログを作るのは少し勇気がいりますが、作ってしまえば自分の家を買った気分になって楽しいですよ~。

試してみてくださいね。

-ブログを始める
-,